カードローンは計画的にしましょう

カードローンは計画的にしましょう

長い人生をいきていると何かと急にお金が必要になるというときは出てくるものです。

 

たとえば、限定品の車がでておりすぐにお金を用意しなければ買うことはできないなどなどの事例があります。

 

そんなときに便利になってくるのがカードローンなのです。

 

カードローンというのは普通のローンと違ってかなりローンがおりるまでの審査時間が短いというのが特徴になっているのです。

 

このような特徴をもっているためにちょっとお金が必要だと思った時に利用されるかたも多いのです。

 

しかし、簡単に借りられることから自分の返済能力を見誤ってしまうという人もけっこういらっしゃるといいます。

 

いくら簡単に借りられるからといってもローンはローンでありしっかりと返済していかなければいけないのです。

 

 

 

万が一にも返済ができないなんて状態に陥ってしまえば金融機関での信頼が地に落ちてしまうとった事態になりかねません。

 

ですので、簡単にかりることができるカードローンといえども、しっかりと借りるお金の金額、そして金利もしっかりと調べ、自分が毎月返済できるお金はどれくらいなのかということ把握した上でカードローンを組むことがとても大切なのです。

 

お金の貸し借りは信用ですから、借りる側も金融機関を裏切ってはいけないのです。

初めてカードローンを利用してみて

 

私は先日初めてカードローンを利用してみたのですが、その使いやすさにはとても驚かされました。

 

まず申し込みですが、こちらはネット上から簡単に行う事ができました。

 

しかもパソコンではなくてスマートフォンからもできるというところがかなり魅力的でしたね。

 

 

 

私の場合には即日融資を申し込んだのですが、会社に行く前にスマートフォンから申し込みをして、会社が終わる頃に見てみるとなんともう審査は完了していました。

 

そしてすぐに融資を受ける事ができ、そのスピーディーさには本当に驚かされましたね。おかげ様ですぐに必要なお金を用意する事ができたので、大満足でした。

 

これなら急ぎの方でも忙しい方でも簡単気軽にカードローンでキャッシングをする事ができるので、おすすめです。

 

 

 

最初は緊張していたのですが、思いの外申し込みも審査も実際のキャッシングも簡単スピーディーにできたので、これなら誰でも便利に利用する事ができるなと感じました。

 

実際学生さんなんかも最近では利用しているみたいですし、まだ利用した事がないという方もお金に困ってしまった際には利用してみて全く損はないと思いますよ。ただし便利だからと言って借り過ぎには注意するようにしましょう。

友人の結婚式に出るためにカードローンを初めて利用しました

 

高校時代の友人から久々に電話がありました。

 

何と高校時代の担任とその友人が結婚するというではないですか。

 

あまりにびっくりして思わずスマホをその場に落としそうになりました。

 

 

 

2人が付き合うきっかけは、その先生が友人の働いているお店に偶然行ったことから始まったと言います。

 

家具屋に働いている友人が先生の家具の購入に関して世話焼きをしていたら、そのまま何となく付き合うようになったというのです。

 

先生はその時、離婚したばかりで、1人暮らしをする時の家具を探しに行ったとの事。

 

それでそのまま付き合いが続いて結婚に至ったといいます。

 

 

 

それで是非とも結婚式に出席してほしいと言われました。

 

自分としても2人の話もじっくり聞きたいし、出席の返事をしたのはいいんですが、急な事でお金がピンチです。

 

あいにくいろんな出費がかさんでいるので、ご祝儀やら洋服代やら、どうしようと思いました。

 

 

 

それで初めてカードローンという所から、お金を借りてみました。

 

審査も通り、無事手元に現金を手にすることが出来ました。

 

でも便利ですね、カードローンって。

 

ピンチの時でもお金を貸してくれる、なんだか癖になりそうです。

 

これで2人へのご祝儀と洋服代はバッチリだと安心しました。

 

2人の詳しい恋愛話と、夫婦になった本人達の顔をじっくりと拝んで来ようと思います。

カードローンとクレジットカード

 

キャッシングをしようと思った時に、カードローンでのキャッシングとクレジットカードでのキャッシングのどちらが良いのかわからないという方も少なくないようですね。

 

なので今回はそんな方のために、その二つのキャッシングの特徴を紹介していきたいと思います。

 

まずクレジットカードでのキャッシングはですが、クレジットカードはショッピングなどもできてとても便利です。

 

そしていざという時にはキャッシングもできるという感じで、キャッシングがメインではないと考えた方が良いでしょう。

 

 

 

クレジットカードでのキャッシングは便利ですが、利子が少し高めです。

 

なのでキャッシングを頻繁にするという場合にはおすすめできません。

 

一方カードローンはキャッシングに特化していますから、利子も安めだったり、一定期間無利子だったりと様々なサービスがあります。

 

ショッピングなど他の事に利用する事はできませんが、キャッシングを頻繁に行うという方にはおすすめです。

 

年会費なども一切かかりませんし、クレジットカードの他に一枚持っていて全く損はないでしょう。

 

このようにクレジットカードとカードローンは特徴が異なっていますので、自分に合っている方を選ぶようにしましょう。

カードローンやキャッシングの違い

 

お金が必要になったとき、キャッシングやカードローン、クレジットカードのキャッシュ枠などを利用するかと思いますが、これらの違いについて知っている人は少ないです。

 

お金を借りるという点では同じで、現在はあまり違いは無いのですが、キャッシングは一括払い、カードローンは分割、リボ払いクレジットカードのキャッシング枠は申し込みの際に利用額を設定しているので、限られた金額の中でのみ利用できます。

 

現在は、クレジットカードの現金化が問題となっていますが、お金を借りる、と言う事は一歩使い方を間違えると大変な事になりますので、買い物したいから、遊びたいからなど欲望を満たすために利用しないほうが良いです。

 

 

 

ほんの数万円で短期間で返済できる人であれば、無利息キャンペーン中のカードローンがオススメです。

 

指定された期日までに返済すれば、無利息で、無駄な出費をすることも無いですし、毎月借金を返済しなければいけないと言う苦労も無いので、手軽に利用できます。

 

注意して欲しいのは、指定期日以内に返済できない場合は、他よりも高い金利で返済しなければいけないので、メリットだけではなくデメリットも把握し、必ず期日までに返すようにしましょう。